その他工場 AREA

地下水(井水)活用膜ろ過飲料化システム

地震に強い特徴を持つ井戸からくみ上げた地下水を浄化し、上水道との2元化により災害時にも水ライフラインを確保し、事業継続を可能にするシステムです。
東日本大震災以降、災害時に地域住民に飲料水を提供する協定を自治体と締結するお客様も増えており、CSR面でも活用されています。
初期投資なく水道料金削減可能な契約形態と相まって、病院、介護施設、工場、学校、商業施設など、全国1,250件以上の施設でご利用いただいております。

詳細はこちらをご覧ください

工業用水膜ろ過処理・飲料化システム

工業用水の契約水量に対し未使用分の工業用水を有効活用し、高度な膜ろ過処理により安全・安心な飲料水に転用することで、初期投資なく上水道料金の削減を図ることができます。
「工業用水活用浄化サービス方式」以外に「現金購入」「リース方式」からも選ぶことができます。

詳細はこちらをご覧ください

井戸掘削

井戸は地震の影響を受けにくいことが過去の震災で実証されており、井戸の利用が注目されています。
当社には全国で2,000本以上の掘削実績があり、蓄積したデータとノウハウで良質な井戸を適正な管理のもとで掘削します。
地下水(井水)活用膜ろ過飲料化システム設置のための井戸掘削の他、井戸だけの掘削依頼、災害用井戸、なども承っております。

詳細はこちらをご覧ください

井戸改修

井戸孔内には、地質や原水水質により、揚水量低下を招くことがあります。
地下水を末永くご利用いただくため、井戸の修繕をおこなっております。

詳細はこちらをご覧ください

非常用食品

サバイバルフーズは、一度調理した料理を-30℃で凍結、乾燥加工、色・味・香り・栄養バランスも閉じ込めて水分だけを除去したので、調理した時の美味しさはそのまま。災害時にも普段と変わらない美味しい食事をお届けします。
お湯を注いで5分、水でも10分で本格的なシチューや雑炊ができ上がります。災害時の食事には、誰もが美味しく調理できる簡単さと、少しでも調理時間を短くすることが望まれます。
国内で製造・加工・包装まですべて行うため、高品質で安全な美味しい食事をお客様の手元までお届けします。

詳細はこちらをご覧ください

一覧へ戻る