三菱ケミカルンアクア・ソリューションズ株式会社

  • 文字サイズ


RO膜を使用したパッケージユニット 逆浸透(RO)膜装置 Newクリンピア URCL型 純水装置

RO膜を使用したパッケージユニット 逆浸透(RO)膜装置 Newクリンピア URCL型逆浸透(RO)膜装置 Newクリンピア URCL型は、流量コントローラー(FIC)インバーターを採用して冬場の低温時対策を取り、かつRO膜本数を削減した、イニシャル&ランニングコストを同時に低減したコストパフォーマンスに優れたRO膜装置です。

特徴

・インバーターとFIC制御により、冬場の加温は不要となります。

蒸気加湿「不要」。従来の純水装置システムに比べランニングコストが約45パーセントダウン。[新技術]水温に関係なく安定した流量を確保できるようポンプの周波数を制御。

自動回収率制御機構 水温により自動で回収率を変更します。これにより、シリカスケールの危険性が大きく低減されます。

自動回収率制御機構解説。「自動弁の開閉によって回収率を変更します。」

処理流量:0.2〜10m³/h 

自動、省コスト、イージーオペレーション、節水、ケミカルレス

用途

・IT関連などの精密機器、塗装用、ガラス洗浄用水
・化学品調合、加工用水
・製薬、医薬、食品関連の用水
・コンタクトレンズ洗浄用水
・各種検査分析、人口透析用水

お気軽にお問い合わせください。

電話にてお問い合わせ

03-6748-7463
資料請求、お問い合わせはこちら


Copyright (c) 2017 Mitsubishi Chemical Aqua Solutions Co., Ltd. All Rights Reserved.