三菱ケミカルンアクア・ソリューションズ株式会社

  • 文字サイズ


砂糖・澱粉糖の脱塩脱色 糖液の精製 分離精製装置(応用例)

蔗糖や澱粉糖の製造過程では、脱色や脱塩にイオン交換樹脂が用いられています。

脱色工程(蔗糖)

蔗糖の脱色には、Cl形のアニオン交換樹脂を用いて、色素成分を吸着させます。

脱色工程(蔗糖)処理フロー

脱塩工程(蔗糖)

蔗糖の脱塩は、転化防止のため陰イオン交換→陽イオン交換(リバース脱塩)、または、混床(MB)方式で行います。

脱塩工程(蔗糖)処理フロー

脱塩脱色工程(澱粉糖)

澱粉糖液のイオン交換樹脂処理は、糖液の種類や不純物の量などによって各種の方法がありますが、以下に一例としてC+A+MBのフローを示します。

脱塩脱色工程(澱粉糖)処理フロー

澱粉糖精製新システム TWIN-CAM

・澱粉糖精製新システム TWIN-CAMは、往来のシステムであるC+A+MBを上回るパフォーマンスをご提供致します。
・国内外の糖液メーカーに多数納入実績がございます。

澱粉糖精製新システム TWIN-CAMの特徴・概要

お気軽にお問い合わせください。

電話にてお問い合わせ

03-6748-7468
資料請求、お問い合わせはこちら


Copyright (c) 2017 Mitsubishi Chemical Aqua Solutions Co., Ltd. All Rights Reserved.