三菱ケミカルンアクア・ソリューションズ株式会社

  • 文字サイズ


異臭、不快成分の除去に 焼酎の精製 分離精製装置(応用例)

焼酎の製造工程では、風味改善等のためにイオン交換樹脂が使用されております。イオン交換樹脂処理することにより、焼酎の風味成分の中でも異臭、不快成分であるアルデヒド、有機酸、有機酸エステルなどを除去し、風味を改善することができます。

処理フロー

焼酎精製装置フロー例

特徴

焼酎精製装置
強塩基性陰イオン交換樹脂(SA11Aなど)に亜硫酸水素ナトリウム(NaHSO3)水溶液を流して樹脂を亜硫酸水素イオン型にし、付加反応により焼酎のアルデヒド・ケトン類を吸着除去いたします。

お気軽にお問い合わせください。

電話にてお問い合わせ

03-6748-7468
資料請求、お問い合わせはこちら


Copyright (c) 2017 Mitsubishi Chemical Aqua Solutions Co., Ltd. All Rights Reserved.