三菱ケミカルンアクア・ソリューションズ株式会社

  • 文字サイズ


電気再生式純水装置を組み込み、熱殺にも対応可能 精製水製造装置 医薬用水装置

電気再生式純水装置を組み込み、熱殺にも対応可能 精製水製造装置精製水製造装置は、電気再生式純水装置を組み込む事で、連続的に安定した精製水を製造できる装置です。
装置全体を熱水殺菌可能として生菌管理が出来るプロセスです。

特徴

・電気再生式純水装置(EDI: Electric Deionizer)を組み込む事で、連続的に安定した精製水を製造可能
・耐熱性の部材を使用する事により装置全体の熱水殺菌が可能
・原水加温用と活性炭塔殺菌用加熱器の兼用、RO膜殺菌用とEDI殺菌用加熱器の兼用により、設備の簡素化を実現
・処理水水質は、3局(JP,USP,EP)に適合!

仕様

装置フロー

用途

・医薬用機器洗浄水、固形剤・顆粒剤のプロセス水など

「精製水製造装置」現場設置写真

お気軽にお問い合わせください。

電話にてお問い合わせ

03-6748-7468
資料請求、お問い合わせはこちら


Copyright (c) 2017 Mitsubishi Chemical Aqua Solutions Co., Ltd. All Rights Reserved.